Copyright © yukinoki.org
All Rights Reserved.

visual_logo

自分と向き合うスキンケア

自分の肌と向き合うということは、心と身体に向き合うこと。手作りコスメの心地よさをあなたに。

2017年12月、雪国十和田からナチュラルな成分の洗顔石鹸「雪の泡せっけん」が生まれ、そして2020年、念願だった「髪も洗えるせっけん」雪の泡せっけんの「全身用」が発売になりました。

肌トラブルに悩み続けた作り人が、たどり着いた答えは「洗うこと」。
余分な皮脂や汚れを優しく落とし、足りないものだけを加える。 肌ストレスに変わる刺激をできるだけ排除する。
お肌にシンプルなケアを実現するせっけん。それがこの「雪の泡せっけん」そして「雪の泡せっけん 全身用」です。

ふわりと肌に舞い降りる雪の泡、やわらかな洗い心地をぜひご体感ください。

ゆきの木では、せっけんの製造販売のほか「シンプルケアのワークショップ」を主催しています。
自身のお肌を理解し、シンプルなケアで健やかなお肌へと導く術をお伝えしています。
スケジュールなどは、ブログ、Facebook、Instagramでご案内しています。お気軽にご参加いただけます。
・今月のワークショップスケジュールはこちらから
・ゆきの木ショッピングページはこちらから
・ゆきの木代表でせっけん作り人、いわきりえこのブログはこちらから
・工房住所・アクセスマップと、お問い合わせはこちらから

ゆきの木について。



行き着いたのは 「洗う」こと。


シンプルケアの究極は余分なものを洗い流すこと。洗うことに着目し、日々研究を重ねています。

30歳直前、精神的ストレスによる頭頂部の脱毛(頭皮)、そしてアトピーの発症。
そんなとき再確認した、「洗う」ことの大切さ。それが、私のシンプルケアへの第一歩でした。

専門学校で化粧品を一から学び、2017年4月1日付で化粧品製造業と化粧品製造販売業の許可取得となりました。
2017年12月に「雪の泡せっけん」、2020年4月に「雪の泡せっけん全身用」の発売を開始いたしました。

ゆきの木は、人と地球にやさしい商品作りを信念とし、青森県の地域素材を原料とした商品作りをしています。そして、お客様に寄り添う時間を大切にしています。
化粧品製造と並行して「シンプルケアのワークショップ」を主催、「自身のお肌を理解して、シンプルなケアで健やかなお肌へと導く術」をお伝えしています。お肌の悩みなど、ワークショップでぜひ私にぶつけてみてください。肌の状態や季節にあわせた自分だけのスキンケアを見つけるお手伝いをいたします。

ゆきの木は、この青森の地で化粧品というかたちの癒しを提供できる存在を目指して、日々活動しています。

プロフィール



代表 岩城 利英子 / いわき りえこ


合同会社 ゆきの木 代表

1988年、東京都窪田理容美容専門学校卒業。
その後、東京、十和田、福岡の美容室勤務ののち、福岡の化粧品会社に勤務。
1999年、十和田の美容室勤務時に頭頂部脱毛を経験、2002年福岡時代にアトピーを発症する。
自身の経験から、シンプルケアのできる化粧品製造を志し、2013年に北海道ハイテクノロジー専門学校に入学、化粧品を専攻し2016年に卒業する。

2016年6月、合同会社ゆきの木設立。
化粧品製造業、化粧品製造販売業許可申請の準備活動及びワークショップの準備と平行し、小規模にスキンケアのワークショップを「種々と木々」として始動。
2017年4月、化粧品製造業許可、化粧品製造販売業許可取得。本格的に石鹸工房開業の準備に入り、研究を重ねる。
2017年6月より外部でのワークショップ開催及び講師活動を本格的に始動。
2017年12月吉日、念願の「洗う」に特化した洗顔石鹸「雪の泡せっけん」販売開始。
2019年11月、「種々と木々」名義での活動を、社名である「ゆきの木」に変更。
2020年4月、念願だった「髪も洗える」全身用石鹸「雪の泡せっけん 全身用」の販売を開始。
現在に至る。

お問い合わせ



社名:合同会社 ゆきの木

代表:岩城利英子

住所:〒034-0107 十和田市大字洞内字井戸頭144-800

TEL:0176-58-0528

FAX:0176-27-3891

Mail: iwaki@yukinoki.org

化粧品製造業許可:02CZ200004

化粧品製造販売業許可:02C0X10003(2017年4月取得)

主要お取引先:株式会社フェリシモさま株式会社カネイリさま長瀬荒物店さま木のおもちゃ&ギフト ニコリさまプロテオグリカン専門店 ひずや本店さまプロテオグリカン専門ショップアレッラPG青森店さま津軽おのえ温泉福家